忍者ブログ

トップページ(目次)へ
目次です。
このページから興味のある記事へ飛ぶことができます。

お勧めブログ

FC2BLOG
Seesaaブログ
ヒミツのブログは【JUGEM PLUS】で

お勧めのASP

バーコード

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019.11.13 |

キーワード選定の重要性

現在、インターネットで情報を得ようとする人は、ほとんどがグーグルやヤフーなどの検索エンジンを使って自分の目的とする情報へ辿り着こうとします。

情報を得ようとしている人が思いつくその情報のキーワードが、自分のサイトに含まれていないと、その人が自分のサイトへやってくる可能性はほぼゼロです。

また、自分のサイトで保険のアフィリエイト広告を掲載しているのに、サイトの記事の内容が金融関係ばかりでは、そのアフィリエイト広告に興味を示す閲覧者はあまりいないでしょう。

つまり、自分がアフィリエイトで獲得しようとする顧客と、自分のサイトで使われているキーワードがマッチングしていることが重要になります。言わずもがな、ですが、意外とこの大前提を見落としている人が多いようです。

特に、今はいろんなサイトが乱立してますし、そこに存在する情報量たるや、膨大です。昔ならば、ある程度大きな分類の言葉を使っていれば、検索で自分のサイトが検索エンジンの上位に掲載され、閲覧者が自分のサイトへ訪れることも可能だったかもしれません。

しかし、情報が氾濫している現在では、基本的なキーワードで自分のサイトを閲覧してもらおうとするのはとても困難です。すでに、そういった情報を扱っているサイトが存在する可能性が高いからです。

そこで、大切なのは、閲覧者が望む情報をピンポイントで提供してあげることです。

そのために、まず大前提となるキーワードと、そのキーワードに含まれるより詳細なキーワードを上手に自分のサイトへ埋め込むことが大切です。

より詳細なキーワードをうまくサイトで使えば、検索エンジンでそのキーワードが入力された場合、自分のサイトが検索結果の上位に表示される可能性が高くなります。しかし、あまりにもそのキーワードがマニアック過ぎると、今度は誰にも見向きされない(検索さえされない)ことになります。大雑把過ぎてもダメ、マニアック過ぎてもダメ。そこらへんのバランスが、各々のセンスの見せ所ですね。

なお、キーワード選定に役立つネットサービスがあります。Googleが提供している「キーワードツール」です。Google「キーワードツール」については、次の記事でお教えします。



トップページ(目次)へ

PR

2011.05.27 | Comments(0) | キーワードについて

コメント

コメントの投稿


« | HOME | »

忍者ブログ [PR]